京風庵 大むらの扇子

京風庵大むらでは先人たちの伝統を受け継ぎながら、

すべて京風庵大むらの手によって作られたものです。

素材の竹や和紙は国産にこだわり、絵柄もすべて手描きで制作をしています。

作家製造だからこそできる安心のフルメンテナンスに対応。

要部分にもこだわり、自社開発の地球にやさしい鉄を採用しています。

独創性高い商品づくりに日々励んでいます。

日本の美

 京扇子は千年の都、京都の豊かな風土と文化に育まれ、今日もなを時代時代の人々の生活の中で様々な求めに応じ、工人達により創意と工夫が加えられ脈々と受け継がれています。
 材料の吟味と確かな手仕事から生まれる小さな工芸品の「美」は、単なる表現的な美しさばかりでなく、どこまでも実用の具が持ち得る「美」ではないでしょうか。

用の美

 京風庵大むらでは先人たちの培ってきた伝統と技を損なうことなく、竹や和紙は国産材料にこだわり、扇面の渋引きや色引きは一枚一枚手作業、絵柄は手描きで作成しております。これも国産材料であるが故に表現できる「用の美」と確信し、扇子を手にしたときの手触りや使うときの美しさ等を念頭に、末永く愛用される扇子作りを日々心がけております。

商品ラインナップ 

Copyright © 2020 oomura CO.,LTD All Right Reserved.