Copyright © 2020 oomura CO.,LTD All Right Reserved.

楓に飛び翡翠図
金龍図
雲龍図
雲龍図
鳥獣人物戯画
隈取図
亀図
薄に蜻蛉図
彩唐辛子図
Show More

扇骨の数を増やすことにより

より柔らかく大きな風を生み出せる扇

涼をとるのに用いられ夏扇とも呼ばれている

骨の数は「間(けん)」で表し、60間の扇子を作れる職人は京都でも数少ない

骨の数が多いほど風当たりが良く柔らかな風を生み出します